セミリタイアしても毎日退屈になったらどうしよう?

こんにちは、セミリタパパです。

「もしセミリタイアしたとしても、毎日退屈になってしまったらどうすればいいだろう?」

こんな不安が頭をよぎることがあるかもしれませんが、このことを不安に思う必要はあまりありませんよ。

Sponsored Link

 

そういう人はセミリタイアしない人

まず、安心してください。

このような考えが頭に浮かぶ人は、そもそもセミリタイアしない人ですので(笑)

 

セミリタイアする前からこのようなネガティブな考えが頭をよぎる人は、セミリタイアすることをリアルに考えれば考えるほど、さらにネガティブなことがどんどん出てきてしまいます。

そしてセミリタイアしない理由を、無理矢理にでも作ってしまいます。

そういう人は、セミリタイアする勇気は出ませんので・・・。

 

セミリタイアする人の考え

では、実際にセミリタイアする人はどのように考えるかといいますと、当然のように、

「セミリタイアしたら今より確実に人生が楽しくなる!」

と考えます。

その明るい未来に向かって、セミリタイアするためにやるべきことをやって、実際にセミリタイアするのです。

 

決して、

「セミリタイアしてみたいな~」

くらいの軽いノリではないのです。

 

セミリタイアするのは明確な理由がある

また、現状に強烈な不満がある場合も、それは大きな力になりますよね。

Sponsored Link


たとえば、

「今の会社が嫌だ!」
「仕事ばかりの人生が嫌だ!」
「会社や仕事の嫌な人間関係から解放されたい!」

などというように、たとえば仕事や人間関係絡みの嫌なことがあると、そこから逃れるために、セミリタイアを志す人も少なくないでしょうね。

 

そしてこのような人も、現状から抜け出したい気持ちが強いので、

「セミリタイアして退屈になったらどうしよう・・・。」

なんてことは、まず考えないでしょう。

 

1億円もらっても、サラリーマンとしてフルタイムでは働けない

ということを踏まえて、実際セミリタイアをしている僕の感想をお話しさせていただくと、セミリタイアはちょ~楽しいですよ。

「セミリタイアしたいなら、グダグダ余計なことは考えず、早くすればいいのに~」

と、僕は普通に思ってしまいます。

 

セミリタイアした今、「この自由な生活はもう手放せない」という感じですね。

僕は昔にサラリーマンをやっていたこともありますが、今さらサラリーマンになんて戻れません。

たとえ給料1億円もらえるとしても、サラリーマンでフルタイム働くなんて無理です。

そういう体になってしまいました(笑)

 

ちなみに一番最初の質問の答えとして正直に言っておくと、月に何日かは、びっくりするくらい暇な日があります。

そういう日もあるのですが、そんな日は別に何もしなければいいだけです。

たまにある退屈な日は、退屈なまま過ごせばいいだけなのです。

今まで嫌なことばかりしてきたことを考えれば、そのような日は天国に感じられますよ。

 

それが「自由」というものだと思います。

自由が一番です。

自由な人生が一番ですよ。

Sponsored Link

関連コンテンツ
サブコンテンツ

このページの先頭へ