YouTuberは月1~5万円ほどしか稼げないわりに、大きな脅威とリスクがある

こんにちは、セミリタパパです。

YouTuberは思ったほど稼げないわりに、大きな脅威とリスクがあるので怖いですね・・・。

Sponsored Link

 

YouTuberの現実

まず、YouTuberはどのくらい稼げるのかということですが、下記の記事によりますと、

 

アンケートに答えたYouTuberの半数以上は、月収1~5万円だそうです。

なかなか厳しいですね・・・。

そして、アンケートに答えたYouTuberの約9割は兼業でYouTubeをやっているそうですが、そりゃそうですよね。

月収1~5万円では実家暮らしでもきついですから・・・。

 

YouTuberにはこのような現状があるわけですが、さらに次に挙げる大きな脅威とリスクもあるのです。

 

一流のプロが続々参入

現在ある、YouTuberの大きな脅威というのは、

  • 一流のプロが続々参入してきている

ということです。

 

最近も超一流がYouTubeデビューしましたよね。

そうです、「嵐」です。

ジャニーズのトップアイドルがYouTubeに参入してしまったのです。

 

また、お笑いコンビのオリエンタルラジオ 中田敦彦さんがYouTubeに参入し、あっという間にチャンネル登録者数が100万人を突破したことも話題になりましたよね。

Sponsored Link


この流れはどう考えても、収まるはずがありません。

今後もさらに、多ジャンルの一流プロたちが続々とYouTubeに参入してくることでしょう。

・・・激こわ(怖い)です。

 

顔出しリスク

そして、YouTuberが抱える大きなリスクというのが、

  • 顔出しリスク

ですね。

 

中には自分の姿をさらさずにYouTubeをやっている人もいますが、多くのYouTuberは自分の顔を出して、

「ど~も~」

っていう感じで様々な動画を作って、YouTubeにアップしていくわけですよね。

 

・・・ちょっと冷静になってみてください。

YouTubeによって、自分の顔が不特定多数の人に知れてしまうのですよ。

これってめちゃくちゃリスクじゃないですか?

そんな大きなリスクを取って、月収1~5万円だったらどうですか?

リスクに見合ったリターンとは言えませんよね。

 

もし月収1~5万円くらいの額を現在の収入にプラスしたいのであれば、安定的な配当金狙いの投資をした方が、よっぽど平穏に暮らせます。

配当収入であれば、顔出しどころか、株を持っているだけで、何もすることはありません(笑)

 

YouTubeの勢いがものすごいことは僕でも分かるのですが、YouTuberになるかどうかは、かなり慎重に考える必要があると思いますよ。

以前僕は、子供が「YouTuberになりたい」と言ったら、「とりあえずやってみればいい」という考えを持っていました。

 

しかし、一流プロたちの参入で今後さらに稼ぎづらくなることはまだしも、顔出しリスクは甘く見てはいけないですね。

場合によっては、一生後悔することにもなりかねませんので・・・。

子供たちよ、

「YouTuberになりたい~!!」

とは言わないでくれ~(笑)

Sponsored Link

関連コンテンツ
サブコンテンツ

このページの先頭へ