ZAi 「2020年に儲かった・損した銘柄トップ5」両方に僕の保有銘柄がランクインしていた・・・

こんにちは、セミリタパパです。

ダイヤモンドZAiの特集に、僕の保有銘柄がランクインしていました。

・・・儲かった方にも、損した方にもです・・・。

Sponsored Link

 

「読者185人に聞いた!2020年のあなたの投資成績は?」

ダイヤモンドZAiの2021月1月号に、

  • 読者185人に聞いた!2020年のあなたの投資成績は?

という特集があり、儲かった銘柄・損した銘柄それぞれトップ5形式で発表されていたのですが、儲かった銘柄の1位が

  • NTTドコモ

 

そして、損した銘柄の2位が

  • JT

ということで、両方ともに僕の保有銘柄が入っていました。

 

儲かった銘柄に保有銘柄が入っているのは大歓迎なのですが、損した銘柄にも保有銘柄が入ってしまっているので、なんだかとても微妙な気分ですね・・・。

Sponsored Link


 

僕はどうだったのか?

この2銘柄に関しましては、まずドコモについてはこのブログでもご報告した通り、NTTによるTOBによって保有していた全株を売却し、約800万円の利益が出ました。

 

そしてJTですが・・・、爆死しました(笑)

減配となってしまいましたので損切りしましたが、これまでの配当収入を含めても、102万円のマイナスとなりました・・・。

 

「米国株で儲けた人が多かったのも特徴」

ちなみに、この特集ページで気になったこととして、

  • 米国株で儲けた人が多かったのも特徴

とも書いてあったんですよね。

 

僕は現在、特に米国市場はバブルだと思っていますが、

 

昨年米国株でおいしい思いをした人がさらに大きな資金を投資してしまい、最終的には大きなしっぺ返しを食らわないか、けっこう心配しています。

儲かっている時は、けっこう周りが見えなくなってしまいますので・・・。

Sponsored Link

関連コンテンツ
サブコンテンツ

このページの先頭へ